年度採用

TOP > 宮島の若手社員 > 板野 沙姫

仕事の効率が上がり誰かの役に立った時に喜びを感じます

宮島を選んだ理由は?

私が宮島を選んだ理由は、前職の経験を活かし、スキルアップができると考えたからです。
宮島の求人内容が、前職と同じ事務であったことに加え、さらなる業務拡大を目指していると伺い、この会社を選びました。

入社してみて、宮島の魅力は?

人数が少ないため、とてもアットホームで和気あいあいとした職場だということです。
私が勤務している関東事業所は少人数のため職場のメンバーの仲がとても良く、私は大ベテランの先輩に仕事はもちろん、料理のコツや地域の耳より情報まで教わり、公私共にお世話になっています。

現在の仕事内容は?

事務作業から営業の方のサポートまで様々な内容の仕事をしています。
例えば、商品の納品書発行、発注書データのシステム入力や受注案件リストの製作、材料の仕入れや電話の取次ぎや問合せ対応、納期調整などです。幅広く仕事を任せてもらえるので、色々な経験を積むことができます。

仕事を通して身に付けたものは?

仕事を通じて身に付いたことは優先順位をつけて対応する力です。私の部署では、一度に様々な依頼をいただくので、その依頼が緊急かどうか、どの程度時間が必要かを考えて進めていかなければなりません。そのため、順序を考える力がついてきたと感じています。

現在の仕事内容は?

事務作業から営業の方のサポートまで様々な内容の仕事をしています。
例えば、商品の納品書発行、発注書データのシステム入力や受注案件リストの製作、材料の仕入れや電話の取次ぎや問合せ対応、納期調整などです。幅広く仕事を任せてもらえるので、色々な経験を積むことができます。

仕事を通して身に付けたものは?

仕事を通じて身に付いたことは優先順位をつけて対応する力です。私の部署では、一度に様々な依頼をいただくので、その依頼が緊急かどうか、どの程度時間が必要かを考えて進めていかなければなりません。そのため、順序を考える力がついてきたと感じています。

仕事のやりがいは?

自分の仕事が誰かの役に立っているなと実感した時です。私の業務は、商品の売上個数などのように、数字で業績が見えるわけではありません。ですが営業の方の代わりに材料の仕入れをしたり、表のレイアウト等、資料を分かりやすく改良したりすることにより、誰かの役に立った、効率が上がったと感じると嬉しくなります。さらにそのことについて感謝をされると喜びもひとしおで、自然と意欲がわいてきてしまいます。

これからの目標は?

営業・設計・製造・事務と各担当との情報共有を増やし、業務の効率化を進めていきたいと考えています。環境の変化にも対応しながら、メンバーが業務をスムーズにおこなうためにはどうすればいいかを考えながら、改善を推進していきたいです!

とある1日の仕事スケジュール

8:30~
8:45
始業。環境整備
⇒床のモップがけや机拭き、トイレ掃除などをおこない、事業所内をきれいに清掃しています。
 事業所がきれいになると爽やかな気持ちになります。
8:45~
9:30
前日に工場から出荷した製品の確認
⇒工場からの送り状をチェックし、製品が出荷されたかどうかを確認します。
 出荷が確認できた製品は、納品書を発行する準備をします。
9:30~
12:00
お客様からいただいた注文の対応
⇒お客様から、当社が製造しているケースのご注文をいただきます。
 その材料を仕入先会社に手配しています。
12:00~13:00 お昼休憩
⇒雑談をしながら、なごやかなランチタイムを過ごしています。
 私はお弁当(前日の夕飯の余り)を持ってきていますが、近くにコンビニやお店も多いので、
 お昼を買いに行く方もいらっしゃいます。
13:00~17:30 受注情報のデータ入力/お客様からのお問合せ対応/営業担当者からの問合せ対応
 ※一度に様々な仕事の依頼が来るので、臨機応変に対応しています。
受注情報のデータ入力
 ⇒関東事業所の社員が受注した注文情報をまとめ、
お問い合わせがあった際にすぐに対応できるようにします。
 お客様からのお問い合わせ対応
 ⇒納期のお問い合わせや注文数変更などのお客様からの問い合わせに回答します。
営業担当者からの問合せ対応
 ⇒サンプル出荷や売上履歴の確認などの、営業担当者からの依頼に対応しています。
17:30~18:30 退社
 ⇒退社後は夕飯を作ったり洗濯をしたりしながら、主人の帰りをのんびり待っています。

Copyright MIYAJIMA CO.,LTD. All Rights Reserved.