年度採用

TOP > 代表者ごあいさつ

「宮島力」を高めて
"永続成長"を目指します

世界遺産に登録された厳島神社のある宮島で、私の祖父である糸谷俊三が、1962年に宮島紙器製作所を創業いたしました。
当初は、もみじ饅頭の紙箱製造に特化していましたが、現在では紙器製造に加え、自動車部品を工場間輸送するための通函や輸送時に製品を守るための包装資材の設計・製造を通し、お客様へ物流業務の効率化のご提案を行っています。また、オリジナル製品として大型コンテナー「R3BoX」やキャスター付パレット等を展開しています。当社の事業領域は、非常にニッチな分野ではありますが、業界においては確固たる地位を築いています。

今後は、広島・福岡・群馬の3つの拠点をより発展できるように頑張って参ります。
時代と共に企業を取り巻く環境も大きく変化している中で、一過性ではない、「永続成長」できる会社にするために何をすれば良いかを考え、日々模索し行動しています。
「企業は人なり」とよく言われますが、当社にとっては社員一人ひとりが大切な戦力です。
個性豊かな社員は、自分の仕事に誇りを持って業務に取り組んでいます。当社で働く皆が、一緒に仕事が出来る喜びを分かち合い、絆を大切にし、感謝する心を忘れないことで、多くのお客様や関係者の方に応援して頂ける会社であり続けたいと思っています。
経営者と社員が共に学び、切磋琢磨することで、「永続成長」できる会社を目指して参ります。

Copyright MIYAJIMA CO,.LTD. All Rights Reserved.