年度採用

TOP > 宮島の働き者 > 藤本 直樹

細かな指示を出さなくても全員が動くチームワークが誇りです

適応・応用・物事を正しく理解すること

お客様からいただいた注文は多種多様であり、短納期や大口受注だったりと、さまざまな場合があります。色々な商品をお客様の希望通りに納品出来るよう、意識して仕事に取り組む事により、最善の方法を考え、対応できるようになったと思います。
私たちの仕事はお客様と営業・設計開発との間で、さまざまなテストを行っている為、実際に製造部が仕事をするときには、私たちが作った商品の中にどの様なものが入るのかわからない事が多くあります。そのため、より正確なものを作る為に設計図面から、色々な情報を入手しながら想像し、部品一つ一つにどのような意味があるのかを正しく理解することを大切にしています。

3Rへの取組み

私たちの作る商品は多種多様なので、ライン生産方式ではなく、セル生産方式に近いものがあります。お客様のさまざまな要望や納期に対応するにあたり、各自で最善の工程を考え作業を行っています。その結果、社員全員が『行動する力』を持っています。私自身も『行動する力』を持っていると思いますし、自然と身に付けることができました。そこが宮島の魅力だと思います。
物流容器・包装資材の知名度は高くなく、一般消費者の目に触れる事も多くはありません。しかし、私たちのお客様にとって必要不可欠なものであり、3R<Reduce(リデュース)・Reuse(リユース)・Recycle(リサイクル)>を推進した私たちの作った商品が、多く社会で流通すればするほど、循環型社会の創造に役立っていると考えています。

3Rへの取組み

私たちの作る商品は多種多様なので、ライン生産方式ではなく、セル生産方式に近いものがあります。お客様のさまざまな要望や納期に対応するにあたり、各自で最善の工程を考え作業を行っています。その結果、社員全員が『行動する力』を持っています。私自身も『行動する力』を持っていると思いますし、自然と身に付けることができました。そこが宮島の魅力だと思います。
物流容器・包装資材の知名度は高くなく、一般消費者の目に触れる事も多くはありません。しかし、私たちのお客様にとって必要不可欠なものであり、3R<Reduce(リデュース)・Reuse(リユース)・Recycle(リサイクル)>を推進した私たちの作った商品が、多く社会で流通すればするほど、循環型社会の創造に役立っていると考えています。

更なる高みを目指して

社会の変化に伴い、お客様からのご要望も日々変化しています。内容は今までより更に高度なものとなり、それに答える私たちのハードルも高くなっています。ですが、これまで身に付けた知識と技術・経験を生かし、社員全員で共有することにより、お客様に喜んでいただける商品を作っていきたいと思っています。

Copyright MIYAJIMA CO.,LTD. All Rights Reserved.